生ゴミ処理・汚泥処理・畜糞処理 堆肥化設備のプロフェッショナル

株式会社ミライエ

堆肥の単価を上げる方法として、
1.袋詰めする
2.ペレット化する
なども効果的です。

 袋詰めされた堆肥は、バラ積みの堆肥と比較して重量当たりの単価が5-10倍程度高く取引されています。単価の高い袋詰め堆肥の生産に切り替えることで、堆肥の売上増加が図れます。

 また、ペレット化した堆肥は取扱いが楽で散布も容易になりますので、高い価格で取引されています。堆肥のペレット化により販路を広げるとともに、単価を上げて堆肥の売り上げを増やすことが可能です。

堆肥の袋詰め

 袋詰め装置は、堆肥の粘性や含水率、さらに堆肥の生産量や作業時間の設定等によって、機種の構成や仕様が変わります。小規模でも導入可能な装置から、大規模生産者向けの装置まで、当社ではお客様の状況に応じた多彩な機種をご用意しております。

ペレタイザーを導入する

 ペレタイザーには、堆肥の粒度、粘性、含水率等により、それぞれ適した方式があり、さらに堆肥の生産量や作業時間の設定等によって、機種の能力が変わります。当社ではお客様の状況に応じたペレタイザーをご用意しております。

ScrollUp