生ゴミ処理・汚泥処理・畜糞処理 堆肥化設備のプロフェッショナル

株式会社ミライエ

 加温装置を導入することで強制的に発酵温度を上げる方法もあります。当社では、コストが比較的安い、堆積通気型による加温発酵槽をお勧めしています。

堆積型加温発酵槽

 原料と副資材とを混ぜた直後の混合物に、床面から暖かい空気を送風して加温する方法です。1-2日間程度の期間、一定温度まで加温すると、あとは高温域の微生物が選択的に繁殖し始めますので、エネルギーコストが安く済みます。この方法は、原料の含水率、量などに応じて、自由な設計が可能です。

ScrollUp

Warning: PHP Startup: Unable to load dynamic library '/usr/local/lib/php71/20160303/imagick.so' - Cannot open "/usr/local/lib/php71/20160303/imagick.so" in Unknown on line 0