生ゴミ処理・汚泥処理・畜糞処理 堆肥化設備のプロフェッショナル

株式会社ミライエ

 堆肥化施設で使用される設備のうち、以下のものについては電気代削減の可能性があります。
1.堆積型発酵槽で使用する、通気用の高圧ブロワ
2.生物脱臭槽の吸気ブロワ
 これらの機器をご使用の施設はご相談ください。

堆積型発酵槽で使用する、高圧ブロワへの対策

 高風圧ブロワをご使用の場合、日量50トン処理だとブロワ電力費が年間500万円を超えるケースがあります。そこで一部の通気設備を変更したり、通気を制御して電力使用量を削減したりすることでコストダウンを図ります。
 現在の通気が最適なものかどうか、当社にて計測することも可能ですので(通気最適化診断)、ご相談ください。

生物脱臭槽の電力削減

 生物脱臭槽の種類にもよりますが、脱臭基材を性能の高いものに変更することで、送風量や通気の圧力を低減してより小さなブロワに変更し、電力費を削減できる場合があります。コスト効果などについては当社にて算定したうえでご提案しますので、ご相談ください。

ScrollUp

Warning: PHP Startup: Unable to load dynamic library '/usr/local/lib/php71/20160303/imagick.so' - Cannot open "/usr/local/lib/php71/20160303/imagick.so" in Unknown on line 0