生ゴミ処理・汚泥処理・畜糞処理 堆肥化設備のプロフェッショナル

株式会社ミライエ

ミライエの事業内容

 株式会社ミライエは、堆肥化を中心としたリサイクル設備のプラントメーカーです。独自の発酵装置や処理設備の開発を通じて、リサイクルに携わるお客様の生産性向上に取り組んでいます。廃棄物処理企業、官公庁、食品工場、畜産、農業法人など、様々な業界で多くのお客様とお取引しています。
 海外においても、E-Jet Bio Tech(上海)を設立するなど、今後も独自の開発力と提案力で国内外のお客様をサポートしてまいります。
 

ミライエの経営理念 「地球貢献企業」

 私たちの想いは、お客様と一緒にこの地球をよくすること。お客様に喜んでいただきながらこの地球をよくすることが、ミライエの喜びです。一つ一つは小さな取り組みでも、それが重なったときの力は計り知れません。お客様の笑顔と地球の笑顔を増やすことが、私たちミライエの仕事だと考えています。

ミライエのミッション

 ミライエは、安価で良質な堆肥の生産技術を普及させることを、会社の大きな使命と考えています。さらに現代においては、環境問題は極めてボーダレスです。PM2.5の問題に見られるように、他国の環境汚染を看過できない時代になってきました。海外ではいまだに多くの家畜ふん尿が垂れ流されるなどしており、当社ではこうした問題への取り組みも始めています。

 ミライエは独自の好気発酵技術を用いることで、より低コストで効率の良い堆肥生産の方法を、国内外で普及できるよう努めています。すぐれた堆肥生産技術により、より良い地球環境と農業の発展を実現したい、それがミライエの願いです。

ミライエの思い

 お客様にとって、堆肥化施設の導入は一度きりであることが多いのですが、その際に適切な機種選定をしていただけるよう、当社では堆肥化に関する豊富なメニューをご用意しています。例えば堆肥化試験や施設診断、各種測定といったサービスをご利用いただくことで、お客様には客観的なデータに基づき適切な判断を下していただけるようになります。

 お客様の設備導入のリスクを減らし効率の良い施設整備をおこなっていただくために、ミライエの多彩なサービスをぜひご利用ください。

ミライエの強み コンサルティング・エンジニア

 ミライエの強みは、コンサルティング・エンジニアという言葉で表されます。当社の顧客の半数は、すでに堆肥化施設を運営している法人や自治体等で、悪臭低減や処理量の拡大、コスト削減など、具体的な課題解決を目的として当社に相談されます。当社はそうした顧客に対し、科学的なアプローチを用いて、できる限り既存施設を活かしたまま改善できる手法をご提案しています。

 こうした解決方法を実現するため、当社では、設計(エンジニア)能力と課題解決(コンサルティング)能力を身につけた人材が、顧客を提案訪問する体制をとっています。また、難しい課題はチームで協力して解決する、納入後もお客様との情報共有を図り適切なフォローアップを行うなど、お客様の資本効率の最大化と、堆肥化に関するナレッジの蓄積及びその社会還元を目的に、独自の体制を整えています。

社名の由来

私たちの活動を通じ、お客様とともに未来へ羽ばたこうとの想いから、2008年に社名変更し「ミライエ」と名づけました。会社名のロゴは「MIRAIE」の頭文字の「M」と、空に羽ばたく鳥の翼をイメージし、澄み渡る大空の色をコーポレートカラーに定めています。

概要

会社名

株式会社ミライエ

本社

所在地:〒690-0021島根県松江市矢田町250-167
電話番号:0852-28-0001
FAX番号:0852-31-3981

東京営業所

所在地:〒104-0061東京都中央区銀座5-6-12 bizcube 7F
電話番号:03-6311-7680

上海営業所

社名:E-Jet Bio Tech Shanghai Co., Ltd.【台冠生物科技(上海)有限公司】
所在地:201199上海市闵行区秀文路898号西子国际中心5栋1808室
電話番号:021-3497-6782

設立

1972年1月20日

資本

資本金7,100万円、資本準備金1,880万円、合計8,980万円

代表者

代表取締役 島田義久

事業内容

有機廃棄物処理装置の開発、販売
堆肥化施設等の設計業務、堆肥化技術の共同開発等
一般建設業(鋼構造物工事業)

受賞歴

第十回 中国地域ニュービジネス特別賞(中国NBC、中国経済産業局)
第十四回 中小企業優秀新技術・新製品奨励賞(りそな財団)
地方発明表彰 中国経済産業局長賞(社団法人 発明協会)
ドリームゲート環境部門最優秀賞(プロジェクトニッポン、東京電力)

など

アクセス情報

ScrollUp